FC2ブログ
 

LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

このページの記事目次 ( ← 2007年12月 → )

METAタグの記述位置

   ↑  2007/12/05 (水)  カテゴリー: Notes(その他)
WEBでたまーにやっちゃうけど、
知らないと果てしなく彷徨うことになる内容を。

■症状:
・METAタグを記述しているのにも関わらず文字化けする
・画面が真っ白になる
・IEとXPでたまに起きる。症状の出現が不安定である。

■理由:
METAタグはTITLE要素が出てくる前に記述する必要があります。
参照:画面が真っ白または文字化けしてしまう

N/D6.0以降には「HTML Head Content」というオブジェクトが用意されています。
結構ここにMETAを入れがちですが、
ここに記述されたものは必ずTITLE要素の下に記述されるという仕様を持っています。

■対応:
META情報を記述する必要がある時には、$$HTMLHeadフィールドを設置し、
その中にMETA情報を記述するようにすれば、この問題を解消することが出来ます。
スポンサーサイト



(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-39.html

2007/12/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |