FC2ブログ
 

LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

このページの記事目次 ( ← 2007年12月 → )

競合回避方法(Web)

   ↑  2007/12/17 (月)  カテゴリー: Notes(LotusScript)
Notesでは「ひとつの窓を操作している限り、自分自身を競合文書にしてしまうことはない」はずなんですが、
Webでは他人が編集していなくとも、かなりイトモ簡単に自分自身で自分の編集していた文書が競合になります。

その方法とは
1)戻った時(左に向いている矢印のボタンなヤツとか)
2)途中で中止(赤い丸にバッテンのボタンのヤツとか)し、再度保存処理をしたとき
3)保存ボタンを連打した時
とか、他にもいっぱい色々。

1~3はいくら禁止のアナウンスをしたところで
(大人用語で言えば"運用で回避する"にも)

ユーザーは必ずやります。

競合文書が発生しても大丈夫なように最初から組め!

・・・といいたいところなんですが、
設計段階から考えていかなくてはいけないので、手間!
(私もそんなのやりたくないです。)

加えて、

Webブラウザというもの自体が元々表示するためだけのものなので、
常にDominoと情報のやりとりをやっているわけではない。
そのため、競合しているかどうかはHTML上(ブラウザ上)では簡単にわからない

=JavaScriptで判断することは出来ない。

そんなこんなで保存エージェントのLotusScript内で判断するしかなかったりします。
スポンサーサイト



(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-50.html

2007/12/17 | Comment (3) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |