LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

このページの記事目次 ( ← 2008年03月 → )

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

テキストフィールドの振る舞いに気をつける。

   ↑  2008/03/31 (月)  カテゴリー: Notes(LotusScript)
■内容
フィールドに値を入れる方法によって型がかわるようです。

■詳細
フォーム上で@式のフォアグラウンドとかUI処理でテキストフィールドに数字を入れると
保存時にテキスト型になるようです。

[例]
@SetField( "FieldName" ; 2 )

しかし、LotusScript上でテキストフィールドに値を入れるときは
型を保持してしまうのです。
以下のような数字の代入をデバックして確認してみてください。
型を保持してしまうのがわかるとおもいます。

[例]
  doc.FieldName = 2

上記の例ではInteger型になります。
そうすると、次呼び出すときに

  if doc.FieldName( 0 ) = "" then

と呼び出した時に「型が一致しない」とエラーが発生してしまうし、

@TextToNumber( FieldName )
で、エラーになってしまい、
この場合は非表示式等であまりよろしくないことになります。
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-103.html

2008/03/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

JavaScriptってJavaと一緒の言語だよね?

   ↑  2008/03/30 (日)  カテゴリー: 雑記
違うんだよね!
違うんだよね!!
全然違うんだよね!!!
まったく違うんだよね!!!!

業界でも意外と勘違いしている人が多かったりするんですが。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-101.html

2008/03/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

つくってみたいサイトがあるのっ

   ↑  2008/03/29 (土)  カテゴリー: 雑記
うまくいけばアフリエイト契約とか大量に組み込めるような内容で
ネタ晴らしをすると確実に先につくられる可能性が高い(笑)のでばらしませんが、
こっそりこそこそ準備をしているポータルがあります。

といってもちょっとした発想の転換なんだよね。

まだまだどんな運用にするか決めかねている、
どの言語を使おうかとかやっている段階なんだけど、

J-COMってさば立てられないのが痛い。

専用に線を引くとその分コストになるわけで色々と考えてる最中なのです。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-100.html

2008/03/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

うーん・・・

   ↑  2008/03/28 (金)  カテゴリー: Notes(その他)
最近Notes関係のブログがどこもあまり更新されないねー。

年度末だものねー。
年始だものねー。

年末度と年始のどたばたがおちついたら
いろいろと更新されるといいなぁ

人の文章を読むの大好きなんだよねw

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-97.html

2008/03/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

デザイナーヘルプの「Webでは使用できません」の謎

   ↑  2008/03/27 (木)  カテゴリー: Notes(式)
@式のヘルプにたまに記述してある「Webでは使用できません」の文字。
実際はそのまま使用できるもののほうが多いです。

それはなぜか。
日本語の問題なんじゃないかなぁと思ってみています。

今までに見た感じでは「使用できません」という意味は

1)本当に使用できない
  ・エラーになる(障害になる)
  ・Nullを返す(障害にならない)
2)そのままでは使用できないという意味
  ・引数の変更が必要
  ・使い方が異なる(IFとかを増やしてやる必要がある)
3)NotesUAと同じ動きをブラウザに要求は出来ないという意味
  @dblookupとかは、NotesUAだとサーバ設定が空欄だとローカル(やローカルにあるレプリカ)を見に行きますが、WebだとそのDBのローカル(つまりはそのサーバ上)をみにいきます。
  つまり、動きが違うので厳密に言うと使用出来ていないことになる。と。

ここで分かっておいたほうがよいのは、
ブラウザとはDominoサーバから吐かれたHTML文書を表示しているだけであって
Dominoを"Javaサーブレットのような使い方"をすれば、
NotesUIクラスを除いてほぼ全ての仕組みを使用することが出来るってこと。

Web化には実験がつきものなのです。

※UA:ユーザエージェント
メーラーやブラウザも一種のユーザエージェント。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-82.html

2008/03/27 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Variant は重いんです。

   ↑  2008/03/26 (水)  カテゴリー: Notes(LotusScript)
何でも代入することが出来る便利なVariant型。
配列化された文字列を突っ込んだり変数のかわりとして認識させたり
R5.0ではBoolean型が存在しないからVariantで True Or False してみたり。
(Booleanは6.0以降に追加されました)

とにかく型宣言しなくとも使える便利なヤツなんです。

しかし。こんなVariantにも弱点があります。
何でも代入できる分メモリの使用量が多いため、
多量に使用すると動作がとってーも重くなってしまう。ということです。

誰かの作ったエージェントのVariantをきちんと型宣言をし、
適切な使用方法に変数をおき替えただけで
3時間かかってた動作が30分まで短縮できたことがあります。

必要以上にVariantは使わない。
型はきちんと宣言する。
のが軽いシステムを作成する第一歩ではないでしょうか。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-81.html

2008/03/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

色々と反省

   ↑  2008/03/25 (火)  カテゴリー: 雑記
コレまでのをざっと読み返してみたのですが。

結局のところ分かっている人間が書いているので,
分からないヒトにはさっぱりわからない(調べようがない)表現が多いかもしれません

分かりにくい表現は,遠慮なく随時きいてやってください;
できる限り答えしますですし,こちらも分かりやすい表現の勉強になりますなのです。
どうぞよろしくです。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-80.html

2008/03/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

JavaScriptの特殊記述方法

   ↑  2008/03/24 (月)  カテゴリー: Notes(その他)
■計算結果フィールドを使用する。
この場合の計算結果フィールドとは<計算結果>で表示されるあのフィールドのほうです。
通常のフィールドの計算結果系でも同じことができますが、
名前空間とかがリソース的にもったいないので計算結果フィールドとします。

ソースを記述して、パススルーHTML化します。

[ソース例]
"<script>" + @NewLine +
" function Update() { " + @NewLine +
" location.reload() ;" + @NewLine +
" }" + @NewLine +
"</script>"

■$$HTMLHead フィールドを使用する($$HTMLField でもOK)

●フォーム内の$$HTMLHeadに記述

[ソース例]
"<script>" + @NewLine +
" function Update() { " + @NewLine +
" location.reload() ;" + @NewLine +
" }" + @NewLine +
"</script>"

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-79.html

2008/03/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

要件定義とコーディング。

   ↑  2008/03/23 (日)  カテゴリー: 雑記
いろいろな開発技法がこの世の中にはありますが、
どの開発技法でも要件定義をせずにコーディングすることはできません。

要件定義をせずにコーディングを始めるということは
たとえるなら、籠の形も籠の中に入れるモノも、そもそも籠なのか?
という状態で進めるということなのですから。

単純に何がどのように必要なのだと定義するだけではなく、
プロジェクトチーム内でどれだけ共通意識として浸透させることができるかということもプロジェクトが成功する鍵だったりします。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-78.html

2008/03/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

フォアグラウンドとバックグラウンド

   ↑  2008/03/22 (土)  カテゴリー: Notes(その他)
■両方とも処理方法についてを言ってる
■フロントエンド←反対語→バックエンド
■バックエンド:ユーザー側を一切見ない
■フロントエンド:ユーザー側をいちいち見ながら

たまにフロントエンドやバックエンドひとことのみで
・フロントエンド=ユーザー使用環境
・バックエンド=サーバー
と示すこともあるので間違えやすいのですけど、

「プログラムがサーバーで動くとバックエンドだ」とはいえません。
両方とも「サーバーで動く」こともあるので、
一概に「サーバーで動くからバックエンドだ」とはいえないのです。

@式はひとつの式でサーバー側でも処理をしてくれるフロントエンド&バックエンドな形が多いですが、
Webで本当に使用できないものはフロントエンドの可能性があります。
(@式はフロントエンドとバックエンドで動きが違うものも多い!)

LotusScriptのUI型はすべてフロントエンドです。

そこで、じゃぁなぜNotesではなくWebブラウザを使ってDBにアクセスする場合
UIクラスとかのフロントエンドが使用できないんだろう?
っていう疑問が涌くと思います。

それは、
Notesクライアントは自身の実行環境からUIクラスやフロントエンド型の処理を動かしていますが、
WebブラウザはDBから送られてきたHTML情報を"単純に表示しているだけだから"です。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-77.html

2008/03/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

@式で競合を確認できるか?(Web)

   ↑  2008/03/21 (金)  カテゴリー: Notes(式)
ここで言ってた@式で競合を判断する場合の式ができるかどうか実験してみました。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-76.html

2008/03/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

日本語フィールドのWEB振る舞い

   ↑  2008/03/20 (木)  カテゴリー: Notes(その他)
そういえば日本語フィールド名ってWEBではどうなるかを説明してないです。
あっさりと結論を言えば、Dominoさんに勝手に変換されますよ。と。

確認していないけどたぶんUTF-8変換。
JavaScriptで拾うときにname="FieldName" のFieldNameのところを使用するのはかわりません。

変換規則は一定なので、組むときに非常に面倒なだけで実はあまり困らなかったりします。

日本語フィールドのいやなところは、
式とかScript部分が知らない間に文字ばけらったするところですよね。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-75.html

2008/03/20 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

適用実験シリーズ? - NotesにCanvas(ExplorerCanvas)を適用してみよう!

   ↑  2008/03/19 (水)  カテゴリー: Notes(その他)
「ExplorerCanvas」というJsライブラリを使用してNotesWebで図形(グラフ)をダイナミックに表現しよう!

ブラウザ上に図を描くために策定された仕様のCanvasは、もともとはIE以外で使用できるマップ用の規格。
その規格をIEでも使用可能にしてみよう!というものが「ExplorerCanvas」です。
もともとが図形がかけるっていうものなのでグラフ以外にもいろいろな使い道があります。
日本語を確実に表現できるっぽいので、業務に活用できるかなぁと。

FlashやJavaのようにプラグインを使わずに、JavaScriptベースで図を描くことができる。
 = ダイナミックなグラフ表現が可能になる。ってことで。

※使用条件
Internet Explorer 6以上、Firefox 1.5以上、Opera 9以上、Safari 1.3以上

今回参考にしたサイトさん
HTML5.JPさん

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-72.html

2008/03/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

SJC-Pを取得しよう?の資格マニアになりそうな日記かもしれない。

   ↑  2008/03/18 (火)  カテゴリー: 雑記
最近めっきり暇なのでSJC-Pの取得勉強でもしてみようかなぁと思います。
勉強するだけなら本の購入とかだけになるんだけどねー。

LotusNotesも資格試験はあるんだけど、いきなり上級はうけられないんだろうか;?
前提とかあるんだけど知識としてあればいいのか、それとも必須なのか、よくわからん。

8とかまだ英語しかないし!!(笑)
8が日本語化するまで待つか、ほとんどのばあい6.5で開発しているので6.5のを取得するのが妥当かなぁとか。
参照→IBM

▼最近取得したいなぁと思っている資格
・SJC-P
・Oracle Silver
・ITIL
・簿記
など

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-74.html

2008/03/18 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

適用実験シリーズ? - NotesにExt.jsを適用してみよう!

   ↑  2008/03/18 (火)  カテゴリー: Notes(その他)
リッチなJavaScriptライブラリのExt.js
デスクトップアプリケーションのようなユーザーエクスペリエンスを提供できます。とある。
http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/rensai/ajaxrecipe03/ajaxrecipe03_1.html

↓本サイトはこちら(英語)
http://extjs.com/

英語苦手なのでちょっと後回し。
実験を開始したらご報告します^^;

jQueryの内容を読んで、
Notes適用時に不具合を起こす原因を解明してみたいなぁとかなんとか。

暇さえあれば何でもできます(笑)

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-73.html

2008/03/18 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Dominoが勝手に吐く<html><head><body>を無効にしたい。

   ↑  2008/03/17 (月)  カテゴリー: Notes(その他)
HTML文書をWebエージェントで書いて使用したい。
でも、かってにDominoさんが<html><head><body>と吐いてしまう!
いろいろと面倒だ!!

という場合、
手書きの<html>の直前に以下を加えます。

Print "Content-Type:text/html"

するとDomino側で吐く<html><head><body>が無効になります。
他の言語でも理屈は同じなので知っておくと便利です。
※上記の呪文を使用すると文字コードも無効になるため、metaなどで正しく宣言してください。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-71.html

2008/03/17 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

DBのURLを取得するJavaScript

   ↑  2008/03/16 (日)  カテゴリー: JavaScript/CSS
現在のURLから取得する方法です。
DB以外で".nsf"とかいう文字列が入っていると正しく取得できません。
(そんな設定をする人はいないだろうからたぶん大丈夫?)

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-70.html

2008/03/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

知っているとほんの少し幸せになれるLotusNotesテクニック-2

   ↑  2008/03/15 (土)  カテゴリー: Notes(その他)
今回は何故か使う人が少ない「with」構文。

あらかじめwith文で予約しておくことで、
それに続く文の間では、親オブジェクトの名前を省略することが出来る便利なヤツです。

VBの仕様なので、LotusScriptやVBAで使用できます。
JavaScriptもこの仕様を引き継いでいます。

使う人が少ないので、知ってる人も必然的に少ないのだろうってことで載せてみます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-69.html

2008/03/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

DominoWEBの携帯対応?

   ↑  2008/03/14 (金)  カテゴリー: Notes(その他)
とっても実験してみたいのですが、
環境がねぇんだよ。環境がぁぁぁw;

自宅に環境があったら試してるんですけどねぇ。



どなたかNotesDomino環境をくださいっ(他力本願)。
携帯のテスト環境はあるので!!(笑)

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-68.html

2008/03/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

DominoWEBは難しい?

   ↑  2008/03/13 (木)  カテゴリー: Notes(その他)
どちらかというとNotes自身の知識のほうが薄いのもあって
Notesでわからない場所はさっさかCSSとJavaScriptで対応してしまうので
私は全然そうは思えません;

むしろ面白いのでWEB案件大歓迎っ


PHPとかPerl、Javaで「基礎」から組んでいくほうがよっぽど大変だったり(笑)
MySQLとかDB2とのデータベースのI/O部分を「安全に」組む だ け で
いったいどれだけの工数が必要なのやら。

そう考えるとDomino(Notes)はすごいとおもいます。

簡単な設計なら同じIBM製品のホームページビルダーと同じ感覚でできます。
組むときに、データベースの存在(インターフェイス)とかを意識しなくて良いので超楽です。

ただし、結果的に出来上がるのはテーブルレイアウトなのがタマに傷。
(やろうと思えばDIV構成もできますがベタ打ちになる(Notesとの互換性が死ぬ)ので面倒です。)

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-67.html

2008/03/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

うえぇぇん・゜・ (ノД`)・゜・

   ↑  2008/03/12 (水)  カテゴリー: 雑記
懇談室のパスワードを忘れてしまいました。
おまけにどのメールアドレスで登録したかがわかりません。

どうしたら良いのでしょうか(遠い目)

私が↑の理由で答えられなくても
きっと他の人が答えてくれるに違いないのだよ。ははのは。




す、すみません(w;;;)

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-66.html

2008/03/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

知っているとほんの少し幸せになれるLotusNotesテクニック

   ↑  2008/03/11 (火)  カテゴリー: Notes(LotusScript)
今回も知ってる人にはたいしたことがないネタなのですけど、
ヘルプにはのっていないのでご紹介。

よく、UIクラスからバックグラウンドクラスに値を引き継ぐ場合

Dim ws as New NotesUIWorkspace
Dim uidoc as NotesUiDocument
Dim doc as NotesDocument

Set uidoc = ws.CurrentDocument
Set doc = uidoc.Document

とやっているのをみるのですが、実は

Dim ws As New NotesUIWorkspace , doc As NotesDocument
set doc = ws.CurrentDocument.Document

で同じ意味になります。
つまり、
・宣言は,でつなげて書くことができる。
・内包クラスは.でつなげることができる。

ホント、たいしたことないです(笑)

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-65.html

2008/03/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

JavaScriptでフィールドの値を取得したい!(1) - JavaScriptでのフィールド指定

   ↑  2008/03/10 (月)  カテゴリー: JavaScript/CSS
たまには基礎中の基礎をかいてみようかなぁと。
HTMLを読める人は一度HTMLを開いて読んでいると思うので読み飛ばしてください(笑)

Notesのフォーム=HTMLのFORMという構造になっています。
つまり、Notesのフォーム上で作成したものは
必ずひとつのFORMタグの中に存在することになるのです。

フォームの上にフィールドがのっていることになるので、
window.document.forms[0].elements[0]
でエレメント指定(フィールド指定)を行うことができます。

NN/IEではwindowという記載を省略できるため、
document.forms[0].elements[0]
と記載することが多いです。
※elements[数字]でforms[0]上にある数字個目のアイテム(フィールド)となります。
(数え方は、HTML文書上で右から左、上から下へ)

ただ、Notesで作成したフォームの名前≠document.forms[0].nameです。
alertで確認してみてください。

▼書き方レパートリー(以下は同じ扱いになります)
document.forms[0].elements[数字]
document.forms[0].elements["FieldName"]
document.forms[0].FieldName

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-64.html

2008/03/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

LotusScriptでエクセルに書き出すときのちょいテク

   ↑  2008/03/09 (日)  カテゴリー: Notes(LotusScript)
シートを分けてエクセル出力したい!という場合のちょっとしたテクニック。
基本的な書出し方がわかっている人向けです。

当然のようにOLEオブジェクトをがんがん使います。
NotesUI上で実行するとおもってください。

LotusScript内では「:=」が使用できないため、
最初からシートをこの後ろに…とかできないので
まずはシートを一個だけ残してシートを全て削除した後に順番にシートの作成を行います。
そして一番最後にシートの順番を逆に並び替えます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-63.html

2008/03/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。