FC2ブログ
 

LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

このページの記事目次 ( ← 2008年03月 → )

Variant は重いんです。

   ↑  2008/03/26 (水)  カテゴリー: Notes(LotusScript)
何でも代入することが出来る便利なVariant型。
配列化された文字列を突っ込んだり変数のかわりとして認識させたり
R5.0ではBoolean型が存在しないからVariantで True Or False してみたり。
(Booleanは6.0以降に追加されました)

とにかく型宣言しなくとも使える便利なヤツなんです。

しかし。こんなVariantにも弱点があります。
何でも代入できる分メモリの使用量が多いため、
多量に使用すると動作がとってーも重くなってしまう。ということです。

誰かの作ったエージェントのVariantをきちんと型宣言をし、
適切な使用方法に変数をおき替えただけで
3時間かかってた動作が30分まで短縮できたことがあります。

必要以上にVariantは使わない。
型はきちんと宣言する。
のが軽いシステムを作成する第一歩ではないでしょうか。
スポンサーサイト



(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-81.html

2008/03/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |