FC2ブログ
 

LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

このページの記事目次 ( ← 2008年10月 → )

ブレインストーミングでよくある勘違い

   ↑  2008/10/09 (木)  カテゴリー: 雑記
ブレインストーミング(ブレスト)とは、考え付く限りのことを集団でいっていくこと。
どんな内容でも案は案として扱い、誰が言ったから~とかも考慮しない。
質より量を重視するため、案への賛成的意見はよくても批判を行ってはいけない。
それがたとえ内容の方向性にずれがあると思ってもだ。

良い案には色々付け足され、悪い案には自然と誰もついていかないのだ。
良いブレストが行えると自然と方向性はきまっていくものである。

よく勘違いしている人が多いなと思うのはブレストは整理法ではないということだ。
出し切ったものをどう整理して形式立てていく段階は既にブレストではない。

実は「それは良い意見だ」「悪い意見だ」と
発言するのもも実はダメだったりするんですが、
人間というものそこいらは慣れがないと非常に難しいw;

整理づけようとしちゃってますからねー。
スポンサーサイト



(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-153.html

2008/10/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |