FC2ブログ
 

LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

このページの記事目次 ( ← 2013年02月 → )

【xPages】フィールドの値取得/セット

   ↑  2013/02/15 (金)  カテゴリー: Notes(xPages)
◎サーバサイド
▼値の取得
value = getComponent("fieldname").getValue()
▼値のセット
getComponent("fieldname").setValue(value)
この書き方のfieldnameはxPagesのフォーム上のアイテム名を記載する。
バインドする側の名前を書くとエラーになるよう。
バインドする側の名前をフィールド名として記載するときは、
一度ドキュメントを取得したあと、
ドキュメントに対してgetItemValueなりを使用する。
(つまるところ、バックエンドで取得するということです)

◎クライアントサイド
▼アイテムを取得する
document.getElementById("#{id:fieldname}")
▼値の取得
・計算結果以外
document.getElementById("#{id:fieldname}").value
・計算結果
document.getElementById("#{id:fieldname}").innerHTML
チェックボックスなど、入力がtrue/falseになっていたり、
複数フィールドがある場合などは別途式を組んでやる必要があることに注意。
スポンサーサイト



(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-418.html

2013/02/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |