FC2ブログ
 

LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

このページの記事目次 ( ← 2013年02月 → )

【XPages】エージェントを実行する

   ↑  2013/02/26 (火)  カテゴリー: Notes(xPages)
■エージェントの実行

XPagesではエージェントは素直に画面上の処理ができないため、
一度文書を保存した後、

var NotesAgent=database.getAgent("AgentName");
NotesAgent.run(NotesID);
NotesAgent.runWithDocumentContext(NotesDocument,NotesID);

など、サーバーサイドJavaScriptを使って
NotesID、NotesDocumentをエージェントに渡し、

受け取るエージェント側は、
・NotesID
(java)Agent.getParameterDocID()
(LS)NotesAgent.ParameterDocID

・NotesDocument
(Java)AgentContext.getDocumentContext()
(LS)NotesSession.DocumentContext

で受け取り
処理を実行します。

ちなみにNotesIDではなく適当な値を渡し、
その値に伴う処理を行わせることができるという裏道な使い方もありますが、
セキュリティ的にあまり使用はお勧めできません。
スポンサーサイト



(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-431.html

2013/02/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |