LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

他のサイトさんの記事をネタにデスマの話

   ↑  2008/04/04 (金)  カテゴリー: 雑記
もう少しで「ぶふっ(笑)」と笑いそうになった記事。
滝とはまたうまく例えたなぁ(w

デスマになるのはPDCAを滝に対して垂直に回すから
http://d.hatena.ne.jp/tonocchi/20080204/1202131677

■[システム開発][SIer]プログラマが仕様を決めればいい
http://d.hatena.ne.jp/gothedistance/20080410/1207832176

仕様のデバッグはプログラマにしかできない。
http://d.hatena.ne.jp/m-matsuoka/20080410/1207842518

最初の設計(お客様との言葉の刷り合わせ段階)からして
「かわるから」とかいって手抜きしているようでは、
結局デスマになるんだけどね。

マネジメントをとらなくちゃいけない人間が
デスマになるたびに誰かのせいにしていては、
同じ状況が何度も発生するんですが

よくあるのが,
・開発者には開発スケージュールがないのをお客様の責任にする
・上には改変時にスケジュールが長くなるのは前の開発者の責任にする

等々と,協力者の立場である人間を
悪く言って自分を良いと表現するもの。

客観的な立場でみていると,
常にスケープゴート状態になる誰かが居ないと
プロジェクトが成り立たない時点でおかしいなと思わないのかなと^^;

問題を問題と思うも思わないも,
リーダを変えないのも「その上」の判断なので,

表ざたになると危険な問題ほど
気に入らないメンツに責任を押し付ける体質って
大抵,無自覚なので本当に怖いです。

万人が聖人君子ではないので
だれしもが自分のプライドとメンツも大切。
現場ってそんなもんです。

何故、良くならないか。
皆、不思議に思いつつ直すことができないか。
皆、注意しないし、言葉も発しないのは理由があるからなのです。

流されるだけの一見格好悪いエンジニアも
理由なしにただ流されているわけではないのです。

この業界を志望する方は
そういう側面があると覚悟して業界に入ってくださいね。

ここまで読んで,
おかしいことは正そうという心意気は良し。

ただ,スケーブゴートにされて,
追い詰められて死ぬなよ。
って言いたい。


自分を良く見せようとする際に,
他者を低く言うのはアレだなっというのに気づけただけ,
私は成長できたよ。
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-102.html

2008/04/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 他のサイトさんの記事をネタにデスマの話

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。