LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

設計のロックとか

   ↑  2008/07/14 (月)  カテゴリー: Notes(その他)
設計も実は文書情報なので、いっぺんに複数の人が編集すると競合が発生します。
その状況をさけるためにデフォルトの設計のロック機能を使うこともあるかとおもいます。

しかし。
この設計のロック機能は万全ではないため、保存時に稀に設計が巻き戻ります。
(再度開いたときに打ち込んだものが全て真っ白になった、修正をかけた場所が戻っている、等。
保存してたものが消えることもあります。)

発生するとマジで泣けます。
あまり使わないほうが良い機能の一つではないでしょうかね。

もし複数人が設計を触る状態で開発するときは
面倒でもちゃんと触る時間や日付を打ち合わせるなり、
機能ごとにDBを分けて後で統合するようにするなり、
TeamStadioさんが、複数人で開発するときの専用ツールを出しているので
導入を検討してみるなりしたほうが良いってことです。ははのは。
◆設計のロック手順
1.データベースを開きます。
2.[ファイル] - [データベース] - [プロパティ] を選択し、[設計] タブをクリックします。
3.[設計のロックを許可]
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-108.html

2008/07/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
この次の記事 : LotusDay2008(東京)にいってきました
この前の記事 : iPhone対応について

Comment

コメントを投稿する 記事: 設計のロックとか

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : LotusDay2008(東京)にいってきました
この前の記事 : iPhone対応について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。