LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

詭弁の特徴

   ↑  2008/08/30 (土)  カテゴリー: 雑記
やっぱりどんなにがんばっても1~2ヶ月遅れてるような気がします。当ブログ(笑)
2chにある詭弁のガイドラインまとめです。

01:事実に対して仮定を持ち出す
02:ごくまれな反例をとりあげる
03:自分に有利な将来像を予想する
04:主観で決め付ける
05:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
06:一見関係ありそうで関係ない話を始める
07:陰謀であると力説する
08:知能障害を起こす
09:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

◎参照
詭弁の特徴のガイドライン
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-128.html

2008/08/30 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
この次の記事 : LotusScriptで権限を確認する-2
この前の記事 : 勝者と敗者

Comment


言葉が通じない人っていますね。

初めまして。‘たち’と申します。
7番8番は極端すぎませんか?
まぁ、「こいつ言葉が通じないや、言質とって好きにさせよう」と見放したくなる人っているんですよね。
大事なのは「現状把握」「対策(計画)」「実行」いくら詭弁を弄してもな~んにも進展しない。

なんだか此の頃××な記事が目に付いたので、ついコメントを上げさせていただきました。

tati |  2008/09/01 (月) 01:35 [ 編集 ] No.48


コメントありがとうございます。

こちらでは,はじめまして。tatiさん。
ようこそおいでくださいました。

あぁ。なるほど。すみません。
内容の元ネタは2chのガイドラインネタです。

分かりにくいのでちょっと追記します。
あと,参照リンクがタグ誤りで消えてるのでなおしておきます^^;

1~2ヶ月前は
×××の何箇条とかいうのが
結構いろんな場所でされてたとおもうのですが。
最近みなくなりました^^

やはり流行ってあるんですよねー。

------
あと内容に即してのご返答。

ご存知の上かとおもうのですが,「言葉は通じないモノ」です。
お互いに通じたと思って自己満足するものです。と(笑)

バカの壁(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%AB%E3%81%AE%E5%A3%81)とかなつかしいですよね^^

ひとそれぞれ,得意な会話のタイプってあるんだと思うんですよ。

要件と仕様でもそうだとおもうのですが,
単語が通じない人って,自分の単語で考えていることが多いので,聞き返して互いの単語の定義の溝を埋めていく所作が必要だとは思いますが,

プライドなんとかで分かった振りをする人ほど注意して裏をとっておく必要があるなぁとは思います^^;
(自分が大事,周囲ははどうでも良いからこそのプライドなのかなと)

自分が苦手なタイプでも,
仕事では避けて通れないのがミソですよね~;
だからこそ,自分の苦手なタイプは知っておかないといけないともいいますか(笑)

めそ凹すね丸 |  2008/09/01 (月) 21:26 [ 編集 ] No.49

コメントを投稿する 記事: 詭弁の特徴

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : LotusScriptで権限を確認する-2
この前の記事 : 勝者と敗者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。