LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

【Notes】【Web】数値フィールド/日付フィールドのWeb化

   ↑  2007/11/13 (火)  カテゴリー: Notes(その他)
ドミノ懇談室の比較演算子のエラーについての話。

一応入力確認式とのことなのであまり例外的突込みをしていないのですが,
やはりWeb関係に触れた方がいるのでここで補足。

Web化すると
・数値フィールド
・日付フィールド
に変な値(形式にのっとていない値)が入ったまま
リフレッシュ(あるいは更新。サーバと通信を行う)と,500系エラーになります。

そのため,リフレッシュする前に入力チェックするようにするか,
そもそもユーザ側に入力させないようにするという対応が必要になってきます。

ユーザ側に入力させない仕組みとして
JavaScriptのpromptもあるっちゃーあるんですが
IE7.0~はそれについていちいち情報バーがでてウザイんですよね。

かといってフィールドを増やすのも厳密に言うと設計がふえちゃう(制御しなければならないところが増えてしまう)のであんましやりたくないし。

なので私はあえてユーザ入力可能にしておきます。
ただしOnChangeに,数値か否かとか日付かどうかを確認させるようにしています。
(かつ日付に関しては入力補助を行う)

テキストフィールドでもOnChangeにかいておくと,
フィールドからフォーカスがはずれた瞬間に評価されるのでけっこう便利だったりするのです。

一番簡単な対応方法だと思うのですが,いかがでしょうか。

※注意1
・フォームの自動更新は切りましょう。
・フィールドの自動更新をそのままにしないようにしましょう。
・フィールドの種類を変更するときは,影響を確認してから!

※注意2
Ajaxでフィールドチェックの方法がかなり豊富にあるので,
検索してみるのも良いのではないでしょうか。
グラフィカルに入力エラーを表示してくれたりとか,機会があったらつかってみたいなぁというライブラリも結構多いですよw

※ちょっと関係ないところで思うところ
1~10の値を入力させるだけだったら,ユーザに入力させるよりもプルダウンにしといたほうがユーザビリティ高いとおもうんだけどなー。
Web化も存外に楽だし。
(多分,遠まわしに勉強させられてる新人さんなのだろうと推測しています(笑))
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-19.html

2007/11/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【Notes】【Web】数値フィールド/日付フィールドのWeb化

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。