LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

【Notes】【LotusScript】IFとCaseの間に(2)

   ↑  2009/10/13 (火)  カテゴリー: Notes(LotusScript)
IFとCaseの小ネタ
---------------------------
IF ネタ
---------------------------
▼意外と知られていないIFの書き方(1)
IF文はElseなどを付けなければ、一文でかくことができます。
多用すると読みにくくなるのでほどほどに。

IF A=B Then Exit Sub

---------------------------
Select Case ネタ
---------------------------

▼意外と知られていないCaseの書き方(1)
何個も同じ条件の時は,でまとめることができる。
これはヘルプにのっているので大丈夫かも。

Dim strA as String
Dim strB as String

Select Case strA
Case "a","b","c"
strB = "c"
Case ""
strB = ""
End Select

▼意外と知られていないCaseの書き方(2)
:をつけるとすぐ式をかける。
簡単な条件分岐時にみやすくなります。

Dim strA as String
Dim strB as String

Select Case strA
Case "a" : strB = "c"
Case "b" : strB = "c"
Case "c" : strB = "c"
End Select

▼意外と知られていないCaseの書き方(3)
大なり小なりが使える。
上手く使うとかなり強力。

Dim intA as Integer
Dim strB as String

Select Case intA
Case Is > 10 : strB = "c"
Case Is < 20 : strB = "c"
End Select

※IsがつくのはVBの話。もしかしたらLotusScriptだとIsはいらないかも;
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-204.html

2009/10/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【Notes】【LotusScript】IFとCaseの間に(2)

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。