LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

【Excel】【関数】1つのセルの中の文字(単語)をカウントする

   ↑  2010/01/22 (金)  カテゴリー: Office製品(Excel/Word/PowerPoint等)
職場で質問された内容ネタです。

範囲の中で文字列が含まれるセルの個数を数えるのは
定番の関数を使用して一発で出すことが出来ます。

しかし,
一つのセルの中に一定の単語(文字列)が含まれるかをカウントするのには
何個か関数を組みあわせなければなりませんので少し難易度が上がります。

SUBSTITUTEという文字置き換え関数をいかにして使用するのかがポイントになります。

というわけで,こんな感じで,いかがでしょうか。

A1 に"aaa,bbbb,ccc,abc,abc,cba"と入力します。

(1)"a"の出現回数をカウントすると仮定します。

LEN( A1 ) - LEN( SUBSTITUTE( A1 , "a" , "" ) )
これで6が返ります。

(2)"abc"をカウントすると仮定します。
IF( LEN( TRIM( A1 ) ) =0,0,( LEN( A1 ) - LEN( SUBSTITUTE( A1 , "abc" , "" ) ) ) / LEN( "abc" ) )

これで2が返ります。
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-278.html

2010/01/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【Excel】【関数】1つのセルの中の文字(単語)をカウントする

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。