LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

【雑記】人をだまそうとする人の言葉の選び方

   ↑  2010/07/11 (日)  カテゴリー: 雑記
言葉は色々あれど,表現はまちまちになりますが,
人をだまそうとしていたり,貶めようとする人は
「君は間違っている」という言葉の選びをするようなきがします。

実際問題,どんな裏づけをされようが,
従う必要はまったくないんですが,
そこがだましのテクニックなんだろうなぁと思います。

君は間違っているのだ,私はあっているのだ。
君は気づいていないだけだ,自分はとっくに分かっている。
とかとか。

つまり,君は私の思うような考え方をしなければならない,
私の提案する行動をしなければらない。

聞く耳を持ってもらえなかったら
「聞かないなんて君は馬鹿だ」「あほだ」と罵倒して
不安をあおって聞いてほしいとアピールしたり

それでも言うことを聞いてもらえないと
周りをせっついて貶めてでも,
言うことをきかせようと行動することが多い。

企業に長い期間いるとか,自信過剰な女性とか
よくいるなんちゃってカウンセラ気取りになっている状態は
非常にこの状態になりやすいと思います。

なんつーか,
その会話の相手に対しても
個人の感情や気持ちなんぞ最初から尊重する気がない。
人を尊重しないけど,自分は尊重されないと嫌ってどんだけだよと。

まずは自分はそうならないように気をつけます;
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-321.html

2010/07/11 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment


いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

生命保険の選び方 |  2010/08/05 (木) 20:54 No.128

コメントを投稿する 記事: 【雑記】人をだまそうとする人の言葉の選び方

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。