LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

【Notes】【xPages】フィールド各種実現方法(1)

   ↑  2012/11/26 (月)  カテゴリー: Notes(xPages)
データパレットからドラックアンドドロップ以外の
編集可能/計算結果/表示用の計算結果/作成時の計算結果
の作成方法

-----------------
◎編集可能
-----------------
1)コントロールパレットの「コアコントロール」から各種コントロールをドロップ
2)コントロールのプロパティ->「データ」タブ->「使用するバインドデータ」から"単純データバインディング"を選択し詳細を設定する

-----------------
◎計算結果
-----------------
・計算結果が表示されるフィールド
1)コントロールパレットの「コアコントロール」から各種コントロールをドロップ
2)各処理時に値が入るように組み込む
・計算結果フィールド
1)コントロールパレットの「コアコントロール」から"計算結果フィールド"をドロップ
2)計算結果フィールドのプロパティ->「値」タブ->「使用するバインドデータ」から"単純データバインディング"を選択し詳細を設定する

-----------------
◎表示用の計算結果
-----------------
・方法1
1)コントロールパレットの「コアコントロール」から"計算結果フィールド"をドロップ
2)計算結果フィールドのプロパティ->「値」タブ->「使用するバインドデータ」から"JavaScript"か"詳細"を選択し、処理内容を記載する
・方法2
1)コントロールパレットの「コアコントロール」から"ラベル"をドロップ
2)ラベルのプロパティ->「ラベル」タブ->「ラベル」のダイアマーク->「値の計算」を選択し、処理を記載する
・方法3
1)コントロールパレットの「コアコントロール」から各種コントロールをドロップ
2)各種コントロールのプロパティ->「読み取り専用」にチェックを入れる

-----------------
◎作成時の計算結果
-----------------
・方法1
1)コントロールパレットの「コアコントロール」から各種コントロールをドロップ
2)各種コントロールのプロパティ->「データ」タブ->使用するバインドデータ」から"単純データバインディング"を選択し詳細を設定する
3)各種コントロールのプロパティ->「データ」タブ->「デフォルト値」を設定する
・方法2
1)コントロールパレットの「コアコントロール」から各種コントロールをドロップ
2)各種コントロールのプロパティ->「データ」タブ->使用するバインドデータ」から"単純データバインディング"を選択し詳細を設定する
3)イベントに新規文書作成時のみ値が入るよう組み込む
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-337.html

2012/11/26 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment


山村正和のコメント

すごいですね!

山村正和 |  2012/11/29 (木) 08:58 [ 編集 ] No.136

コメントを投稿する 記事: 【Notes】【xPages】フィールド各種実現方法(1)

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。