LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

【雑記】脳内プログラミングのすゝめ

   ↑  2013/12/24 (火)  カテゴリー: 雑記
久しぶりに人のブログをみて自分のブログをかいてみるの巻。
発端はこのブログ↓

通勤プログラミング : まだプログラマーですが何か?
http://dotnsf.blog.jp/archives/1687198.html


要約すると、
打ち込む時間も無いという忙しい方向けに
通勤中に打ち込みしましょうという話なんですが、

凄いプログラマほど、いつ何時でも、
見たものをプログラムに置き換える癖がついていて、
その思考を人に話して指摘されるまで
自分の考え方の癖がおかしいなんて思っていなかったりするものです。

上のブログをかいている方も
元々非常に出来るプログラマな人なので
他の人も脳内プログラミングをしている前提であり、
道具がないから出来ないという意味ではないんです。

元々、優れたプログラマほど、
その場で思いついてプログラムを書いているわけではなくて、
何時もいつも何かしらのプログラムを頭の中で組み上げていて、
手で打つのは単なるプロットアウトなだけだったりします。

脳内でプログラミングしてるのも、
満員の電車の中、人と話している時、会議中、叱られている最中、
食事している時、風呂にはいっている時、
寝ている最中に夢にだってでているかもしれません。

夢にでてくるのも嫌いだから追いかけられるわけではなく、

心から「好き」だから。

凄いプログラマほど、何故高い成果を残せるかというのが、
好きだからというのが一番よく分かる事象ですね。

ちなみに、VB系のプロフェッショナルの人は無意識にVB系の思考だったりもしますが、
これは、バイリンガルの人が最初に覚えたのが日本語だから日本語でモノを考えていると同じようなものです。

(ちなみに私の得意なのは元々制御言語系の技術ではないので、
残念ながらプログラミング言語で考えていることは少ないです。)

プログラミング以外でも何かを行わなければならない時に、
何でも好きになれる能力こそが、
高い成果を残せる秘訣なのかもしれませんね。
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-358.html

2013/12/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【雑記】脳内プログラミングのすゝめ

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。