LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

女性エンジニアとか。

   ↑  2007/12/02 (日)  カテゴリー: 雑記
ジェンダーと女性エンジニアの話をちょろっとしてみたいなぁと。
私が行っていた大学が結構ジェンダー学についてをしっかりやるところで,
今自分が持っている観念のひとつ「生き方の指標」に役にたっているので。

SEというかエンジニアにどうして女性は少ないのかと。

激務だから?残業が多いから?
実際に職場に居て思うのですが,
普通に仕事をしていれば普通に定時で帰れますし
変に常に残業だ!とかそんなんじゃないので「仕事のきつさ」だけではないと思うのですよ。

むしろ,日中は机に向かっているので
飲食店のような立ち仕事とくらべても相当に体にとっても楽ですし。

さて,じゃぁ何故なんだろう。

結局のところ,その人が技術者として向いてる向いてないに関わらず
単に「女性が技術者であること」が「心配」であり
自分に考えられない仕組みを作り出すことを「生意気である」と思っている人に
新入するところから道を閉ざされているからではないだろうか。

「若いから」「女だから」「子持ちだから」
「・・・だから」と理由をつけないと自身を正当化できない方もいます。

しかし,その「・・・だから」で
本来即効で使える有用なチカラの可能性のひとつを
投げ捨てていることにも同時に気がつくべきです。

参考リンク:女性コンピュータエンジニアが少ない理由
 →その1
 →その2
 →その3
 →その4
若くても,女でも,男でも,子供が居てもいなくても,
その人自身はその人自身だとおもうんだよね。

「女性は結婚するとやめていくから…」

それだから,
優秀な女性技術者や男性技術者に
辞めていかれて(逃げられて)当然だと思うんですよね(笑)

逃げるのは仕事からの逃亡じゃなくて
「支配者」としてのリーダーのあなたからかもしれませんよ?
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-36.html

2007/12/02 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
この次の記事 : エンターサブミットを禁止する
この前の記事 : いまさらPS2を購入ですよ

Comment


少ないのは国や会社の意識の低さの結果の表れでしょう。

だいぶ昔に海外駐在員でシンガポールにいたのですが、現地のシステム部は半分以上が女性で、それも子供のいる女性がほとんど。
その彼女達が中核メンバーとしてバリバリとプログラマーやオペレーター業務をこなしておりました。
シンガポールは建国時にとにかく労働力が足りなかったので女性を社会の労働力に組み込む土壌が自然と出来上がっているようです。
あれ見て国や会社がを真剣に仕組み作りやれば結婚や出産が全く障害にならないというのを身をもって感じましたね。

一方、どこぞの国はと言えば・・・・。
「子供を生む機械」なんてド阿呆な発言をする人を厚生労働大臣にしちゃうぐらいだからなあ・・・・。

NDOMINO-S |  2007/12/05 (水) 08:45 [ 編集 ] No.11


コメントありがとうございます。

自慢にもならないのですけど英語がさっぱりなので外国にいったことすらないですよ!
英語ができる人は神様扱いですよ。えぇ。

何処でも「発展」がある国の方たちって
女性も男性も子供も老人も関係なくしなくちゃいけないことにつっぱしってるっていう印象を受けます。

いうならば何をするでも必死な感じ。

日本人に企業内努力をする人があまりいないのは,
「今が本当に困っていないから必死になる必要がない」と感じているからかなと。

困ったときの女性頼みはかんべーん。
なんだけどそれが現実。

本当に困ってからでは遅いんだけど,
人生経験上あまり困ったこともないからなのかなぁとか思ったり。

「必死がかっこ悪い」というよりも「必死になることができない」んじゃないか
この人たちは,必死に何かをすることができるんだろうかと
そんな疑問を抱くことも。

その分野において「解決したいと必死」じゃない人を大臣に据える(IT関係で言えばチームリーダーにしたり?)っていうのは単なる名前だけ欲しい人への恩売りなんじゃないかなーと(笑)

そんなに「内輪」を大切にしたいかっとしかみれないです。

うーん・・・これでもまだまだ全然若手なんですが,
相当にスレてるような気が自分自身でしてます(笑)

めそ凹 すね丸(管理人) |  2007/12/05 (水) 23:15 [ 編集 ] No.12


英語出来る訳じゃありません。

>自慢にもならないのですけど英語がさっぱりなので外国にいったことすらないですよ!
>英語ができる人は神様扱いですよ。えぇ。

私は英語出来る訳じゃありません。(今でも昔でも)
ただ言語も含めて必要に迫られれば(文字通り必死になれば)なんとか切り抜けられるものですよ。

NDOMINO-S |  2007/12/06 (木) 08:32 [ 編集 ] No.13


うーん。

ちょっと特殊な環境(日本語の説明が一切存在しない)を担当してたのと
セキュリティやってるとどうしても毎日英文と格闘しなくちゃいけないので

英語で毎日必死こいてました(涙)

英文は読めても一切かけないんですよね。
質問状書くにもかけなくて,
人にかいてもらうとか,そんなんできりぬけてました。

英会話学校とか余裕が出たらいってみようとおもいます(TT)

めそ凹 すね丸(管理人) |  2007/12/07 (金) 00:51 [ 編集 ] No.15

コメントを投稿する 記事: 女性エンジニアとか。

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : エンターサブミットを禁止する
この前の記事 : いまさらPS2を購入ですよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。