LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

【Notes】テクてくに参加してきました

   ↑  2014/01/18 (土)  カテゴリー: 雑記
念願叶って約1年ぶりにテクてくに参加できました。万歳。
新米キャラの上にレアキャラの称号をゲットできそうです。

テクてくLotus技術者夜会に参加した後の自主的な飲み会に参加して帰ってきたところです。
皆様ありがとうございましたー

今回も簡単にですがレポートを書いてみます。
今日は社用があったので職場を早めに抜けたのですが、
社用が長引いてしまったので15分前後遅れての参加でした。
慌てていたのであまり誰か確認できなかったのですが、
入る際に伊右衛門を頂きました。

たしか1年前に位に参加した時も伊右衛門を頂いたような?

もしかして、
伊右衛門→イエモン→イエローモン…
ということでしょうか。

さて、
今回は新しいSDK(とJ2EE)の話がメインだったようです。
私が居ない間にSDKとはなんぞやという説明があったのでしょうかね?

たぶんJava開発をやっていない人には
SDKとはなんぞやというところからだと思いますので解説しますと、

SDKを略さないで言うと Software Development Kit となりまして、
これを日本語に直しますと、
ソフトウェア開発キット
となります。

この「ソフトウェア開発キット」とはなにかと言いますと、
とても単純に言えば、特定のプログラミング言語用のAPI群ということです。

長々とプログラミングを書かずとも、
用意されたAPIを組み合わせることで
ソフトウェアを作成することができるようになるため、
ソフトウェア開発キットと呼ばれているのです。

例えるなら
プラモデルやつみ木のセット、レゴの城セットのようなもの
と思っておけば間違いではありません。

ただし、今回のAPI群の言語対象は
JavaScriptAPIとJavaAPIしかなく、
LotusScriptAPIではないので、

残念ながら、
JavaScriptのWeb開発者とJava技術者以外は、
旨味が少ないないかもしれません。

私のこのブログでも
SDKとJ2EEの扱いの差とかは意図的に省略しているのですが、

今回のテクてくは、
Notesだけやってきた人だろうから
単語の半分も理解できないと踏んでいるのか、
あまりJava技術とかに突っ込んで詳しいことはやらず、
こんなことが出来るようになりますよ程度の導入でした。

主催者さん曰く、
3月のディベロッパ編で
Notesでの組み込み方を詳しくやるそうです。

それまでに、
出てきた用語の解説とかもですが、
SDKのDomino側への適用方法とDesinerの適用方法をハンズオンしてきましたので、
使い方等々を含めて、少しづつ解説できたらなと思います。


今回は珍しく私が参加できたからでしょうか、
某魔王様とか、某およよさんとか、某まさこさんとか、某峰子さんとか、某田の方とか、
某お杉さんとかなんぞは入院してるとか...etc
で参加者がとても少なかったので残念な限りです。

テクてくのあとの飲み会も
私入れて4人のみという為体。

とりあえず、飲み会の場で
Notesの技術者がいかにJavaやJavaScriptへの理解と興味が薄いか
を理解しまいたので、
(必要のない人には本当に必要ないからねー)

Notes技術者向けのJavaやJavaScript入門でも
チマチマとかいてみようかなと思うところです。

差だけかけばいいのかなと最初は思ってたのですが、
関数からしてちょっと考えていることが違うことがわかったので、
変数宣言という初歩の初歩からいかないといけない気がしてます。はい。


そんなかんじでー。
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-361.html

2014/01/18 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
この次の記事 : 【Notes】NotesのSDKって何?
この前の記事 : 【Notes】NotesClientの利点

Comment

コメントを投稿する 記事: 【Notes】テクてくに参加してきました

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【Notes】NotesのSDKって何?
この前の記事 : 【Notes】NotesClientの利点
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。