LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

【Notes】【LotusScript】選択文書の添付ファイルを印刷する

   ↑  2013/11/23 (土)  カテゴリー: Notes(LotusScript)
IBMさんのDomino懇談室にログインする場所が見当たらなくて
ログイン出来ないのでブログで答えてみるところ

ビューにおける選択文書の添付ファイルを一括出力する
https://www.ibm.com/developerworks/community/forums/html/topic?id=15cc024d-e472-4053-acf5-63567561a5db

Domino懇談室が
ログインしないと添付の.txtも開けない仕様のようなので、
正直何で困ってるのかがさっぱりです(笑)

文面から何がしたいのかを読み取れないのは、
たぶん質問者自身がなにが問題かがはっきり切り分けできていないからだとは思うのですが、

安直に参考にしたプログラムが
選択したファイルを一度ダウンロードして
そのファイルを起動させて印刷し←ここでWindowsAPIが必要かつダウンロードまで待ってない
そのあと消している
ということだけはわかりました。

一見した限りでは、
ファイルのダウンロードが終わるまで待てば良い
(ファイルのダウンロードを監視できないのであれば、
そのファイルが使用中なのか確認する、
または、永久ループさせてファイルサイズの誤差でダウンロード終了を確認する)
で良いのでは?という印象。

ver8.0までであれば添付ファイルは($file)に全て存在してたので、
Web環境であればURL指定で直で指定できたのですが、
Notesクライアントでは添付側に印刷を仕込むか上の処理にするか、だと思います。
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-369.html

2013/11/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【Notes】【LotusScript】選択文書の添付ファイルを印刷する

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。