LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

エンターサブミットを禁止する

   ↑  2007/12/03 (月)  カテゴリー: JavaScript/CSS
フォーム上にTextフィールドが一個しかない場合、
そのTextフィールドでエンターを押してしまうとサブミットされてしまい、保存されてしまいます。

よって、Textフィールドが一個しかない場合は、
エンターサブミットを禁止するJsを組み込む必要があります。

■IE5.0-7.0 / NN4.7 対応確認済
※炎狐等でも動くとのことです。

対応するフィールドのonKeyDown
return BlockEnter(event);

対応するフォームのJs Header
/**エンターサブミット無効**/
function BlockEnter(evt){
evt = (evt) ? evt : event;
var charCode=(evt.charCode) ? evt.charCode : ((evt.which) ? evt.which : evt.keyCode);
if ( Number(charCode) == 13 || Number(charCode) == 3) {
return false;
} else {
return true;
}
}
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-37.html

2007/12/03 | Comment (3) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment


なるほど

この方法がありましたか。

以前に対策しようと思って、結局仕様変更で不要になってそのままにしていました。

と言うわけで拍手(笑

kaza@EmotionalRed |  2007/12/06 (木) 14:46 [ 編集 ] No.14


ありがとうございまーす

拍手ありがとうございますっ

小窓を開いて何かを入力させたいときとか
(単に小窓を開いたときもエンターサブミットをフォーム単位で禁止しておかないとフォーム上でエンター押されても送信されちゃうNotesさんの仕様?があるので要注意。)
逆に検索をエンターで実行させたいときとかもコレを使うので,

Web開発では割と良く使うロジックだとおもいます。

めそ凹 すね丸(管理人) |  2007/12/07 (金) 01:00 [ 編集 ] No.16


なるほど

実は1年ほど前では運用系ミドルの導入・運用コンサルが主だったもので、別の部分で鍛えられたんですが・・・

こういったWeb開発は初めてでして、常用テクニックなどは身についていないのが現実です。
なるほどなーと思いつつ、勉強が足りないなぁと反省です(笑

kaza@EmotionalRed |  2007/12/07 (金) 19:15 [ 編集 ] No.17

コメントを投稿する 記事: エンターサブミットを禁止する

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。