LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

【JavaScript】prototypeでプロトタイプする

   ↑  2013/05/15 (水)  カテゴリー: JavaScript/CSS
全ての関数はprototypeというプロパティをこっそり保持しています。

このprototypeプロパティを定義しただけでは何のイベントも発生しませんが、

別のオブジェクトを代入したり、
新たなプロパティを設定したりする事が可能で、

コンストラクタとして生成されたオブジェクトは
コンストラクタのprototypeプロパティに代入されているオブジェクトに対し暗黙の参照を持ちます。

少し回りくどくてわかりにくいですが、

function func() {};
func.prototype.num = 10;

var objA = new func();
var objB = new func();

//両方とも10が表示される。
alert(objA.num);
alert(objB.num);

objA.num = 100;

//objAは100と表示される
//objBは10と表示される
alert(objA.num);
alert(objB.num);

ということです。

そのオブジェクトがプロトタイプをもっているか
確認するには hasOwnProperty を使用します。

function func() {};
func.prototype.num = 10;

var obj = new func();
if obj.hasOwnProperty('num'){
alert("もってますよ");
}else{
alert("もってませんよ");
};
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-408.html

2013/05/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【JavaScript】prototypeでプロトタイプする

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。