LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

なぞの生命体と遭遇

   ↑  2007/12/08 (土)  カテゴリー: 雑記
今日も仕事終わり。

みちながら動物の気配がするので
猫のまねっこをしながら仕事先の敷地内を歩く。

すると猫のようないたちのようなおしりを木と木の間にみえた。

「あ,フェレットだ」

と一瞬思った。
しかし,フェレットにしてはあまりにもでかい。
猫にしては形や動きがイタチである。

振り向いたその丸い目と目があった。
鼻に一筋の白い線がある以外は顔は黒い。
体は灰色の毛だがしっぽが黒い。

くりくりとした瞳で動作もあいまってなかなかにかわいいが,つめはものすごく鋭い。
猫のまねっこに反応してか,こっちによろうかどうか悩んでいるようにみえた。

どうするのかな?と思ってみていると悩みつつではあるがするりと木の上に登っていった。
どうやら怖がらせてしまったようなので,私はその場を即時に後にした。


そして帰ってから友人にメッセで変な動物に会ったよ!
と言っただけで「ハクビシン」じゃない?という言葉とともに画像を見せてもらい,
あの時出会ったのがハクビシンだったことが判明したのでした。

こんな生態で,実は害獣だったりするのですが,
動物好きとしては結構ラッキーでした(笑)
良く調べてみたらわかったのですが,
どうやら生息地域のようです(工場地帯なんだけどなぁ…)

たしか,サーズとか狂犬病とかの媒介になるとかとかで騒がれた動物だったような気がする。
襲い掛かられたらちょっと危なかったかもしれません。

そんな雰囲気ではなかったのでぼーっとみてたのですけどねw
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-43.html

2007/12/08 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: なぞの生命体と遭遇

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。