LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

【jQuery】要素が存在することを確認する

   ↑  2016/12/21 (水)  カテゴリー: JavaScript/CSS
久しぶりにJavaScript触って躓いたのでメモ代わりに。

要素を取得して存在しているかを確認したいとします。

まずは、アイテムの取得をします。
var itm = document.getElementById('ID') // ノーマルJavaScript
または
var itm = $('#ID') //jQuery
などなど。

次に本題の存在する場合に処理に入りたいときの処理の書き方です。

昔は下の書き方でいけたのですが、
if (itm){ ・・・処理・・・}
これでは今は何故か処理が通らない。

if ( ! itm ){ ・・・処理・・・}
で「存在しない」というのは昔も今もかわらないが、
イチイチ else で拾うのもなんか格好悪い。

そこでひらめきました。

if( !! itm ) { ・・・処理・・・}
と、! を2つづづけることで否定の否定としてやることで、
変数の中身(要素)が存在している場合に~としてやることができました。
IE6.xでも動いたので、おそらくすべてのブラウザで対応しています。

原因は、昔と比較すると、
ブラウザが厳密に判定するようになっているため、のようです。
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-438.html

2016/12/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【jQuery】要素が存在することを確認する

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。