LotusNotesな日々IBM社のLotusNotesに関係する何かを日々語ってるようなきがしないでもないブログです。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

【雑記】テクてくに参加してきました

   ↑  2018/01/19 (金)  カテゴリー: Notes(その他)
相変わらずのスーパーレアキャラですが、
何をやる予定なのか知らずに突撃参加してきました。

今後を良くするにはというJAMでした。
JAMってアイデアソンのことだったんですねー

世間では「Notesってメールでしょ?」と言われているので
Notesアプリケーション開発の有用さが世間で知られてほしいものだと。

データベースとしてはRDBではないんですが、
簡単に言えば、データベースにアプリケーションがくっついてるというもので、
実際PHPとか他の言語で1ヶ月かかるものがNotesだと1日で終わる。
そんな勢いな製品なのに本当にもったいない。

企業も仕事も関係なくまったくの個人でやってるのは相当のもの好きとか言われていますが、
個人でも開発して公開できることが普通になってほしいなーと。

一応はその場でも言ったし、このブログでも何度か触れていることですが、
思うところを書きなぐってみます。

・いまどきアカウント数での課金で、かつすっごくお高い。
1アカウントは無料なのだけど、企業向けの値段設定なのですっごく高い。
提案するためにテストDBつくるでも1アカウントでは表示非表示とか便利な例とか出せないから意味が…^^;
いくら機能が高精度でもこの時点で零細とかは中小は新規選考から外れるうえに、
昔からの大企業はコストカットしたいがために辞めたがる。
この先、先細っていくようにしかみえません。

個人的なFANがつかないと先がないご時世なので、
アカデミックなところや小規模なところも視野にいれた課金方法をぜひともご検討いただきたい。

・クライアントが重いのです。
見るためのクライアントは他のブラウザとかのバージョンアップに引っ張られないという意味ではいいんだけど、
起動するだけで一苦労なうえに、CPUを専有しまくるので、用がなければ起動していたくない。
正直機能少なくしてWEBブラウザ並に軽くなって欲しいと願っていた時期もありました。
ワークスペースがマウスの3ボタンに対応していないとか、区切れないとか、
見た目を自分であんまりいじれないので自分の中でイケてるようにしたくてもできないとかで使いにくすぎて、
ポータルDBを作ってる企業さんも実は多いのでは?

開発も専用のクライアント使わないといけないってのもあるけど、これが見るためのクライアント同様重いしUIが良くない。
実はある程度はテキストで開発できるし他環境から操作できるけど、そこからしかほぼ出来ないと言って良いくらい。
最近はPCの性能があがってきてるので専用である必要はありませんが、
下手すると、他の言語よりもハイスペックなPCがないとできなかった。

文字とか特殊なのいっぱい用意されてのはいいけど、デフォルトの文字が変更できて、
クライアントを軽くして、画面表示をユーザがいじれるようにしてほしい。
出来ないなら仕様を公開して欲しい。つくるから。

・環境を作って維持するコストが高い。
技術者が居ないのもあるっちゃあるけど
サーバーを自前で立てて維持しないといけないのが厳しい。
ちょっとしたミスで簡単にサーバが落ちるし、何個もサーバ立てないといけなかったりとか。
便利な分複雑さを伴う分管理するのに面倒臭さが管理者として許せなくなっていく。

重要データが入っているとSaasにいけなくてユーザを削って課金を減らすか、
Saasに行くか、やめるか、というところじゃないだろうか。

SaasのIBMCloudも一応は対応しているけれど、
DBとしての容量もぎっっちりあってアカウント課金も二重にすることになるので、
他の環境に移行しよう!となってしまううえに、二度とNotesに戻ってこられなくなる。
そもそも提案のために課金するようならちょっと提案したいと社内ですら言えない。

少なくともNotes専用のSaasとかがないと厳しいかなと。


総合すると、
うまいことパラダイムシフトして
Notesを開発して販売するIBMが収益を得てほしい
というカンジ
スポンサーサイト

(記事編集) http://mesosune.blog123.fc2.com/blog-entry-444.html

2018/01/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【雑記】テクてくに参加してきました

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。